からだとこころ

 

一度っきりの人生。最大限に自分を発揮したい!と思いませんか?

それでもからだのどこかにきしみや痛みがあったり、こころに引っかかる何かがあったり、なかなかそうは行かないことも多いです。

このような障害に対して、どう対処すればよいのでしょう?

 

ひとのからだは、思考や感情と密着に絡み合って存在しています。

この絡み合い方を見つめてみましょう。

 

自分のからだはどのように感じているのだろう?

本当の自分はどうしたいのだろう?

と問いかけてみる。

 

そんな時間と空間を自分のためにつくってあげることで、からだ、そして自分自身が不思議なほど変わっていきます。

 

私、磯部桂は、最善の自分探しのお手伝いをいたします。

 

以下三つのものをイギリス、ロンドンを中心に提供しています。

 

 

クラニオセイクラル セラピー (頭蓋仙骨療法)

からだとこころの緊張やこわばりを、優しいタッチで癒します。からだの自己治癒力を最大限に引き出し、からだ本来の調子を取り戻します。着衣のまま横になった姿勢で行います。非常に緩やかな施術のため、乳児からお年寄りまで全ての方に適した療法です。

以下の症状を持つ方々がクラニオセイクラル セラピーの効果をよく感じると報告しています。

アレルギー、喘息、 腰痛、 頭痛、 顎関節症、胃腸炎、リウマチ、生理痛、精神不安定、ストレス、不安、慢性疲労、鬱、学習障害、自閉症、脳性まひ、脳梗塞、出産時外傷 (母子とも)、出産準備など

施術は約1時間です。

 

場所

Clinic Central

10-12 Gaskin Street

London N1 2RY

最寄りの駅はAngel または Highbury&Islington です。

 

 

ピラティス

ピラティスは20世紀初めにジョセフ ピラティスによって開発されたエクササイズです。呼吸をしながらゆっくりと丁寧に動くことで、筋肉をを長く強く伸ばし、からだ全体のバランスを取り戻します。

ピラティスのエクササイズはからだの必要に応じて容易にカスタマイズすることができます。よって、より注意が必要な妊娠中、出産後の女性、お年寄り、手術からの回復時、怪我やほかに問題がある方々(リウマチ、多発性硬化症など)も安全にエクササイズを行い、からだの調子を整えることができます。その際は医師からの承諾を得てください。

お宅へ訪問し一対一のセッションをいたします。

ほかにピラティス専用器具のあるスタジオにてのセッションも受けたまわります。

セッションは通常1時間です。

出張可能地域、またはスタジオについてはお問い合わせください。

 

 

ソマティックムーブメント

ソマティックムーブメントは自己のからだの感じていることを深く探りながら行うダンスをベースとした動きです。動き、タッチ、音と会話を通して、動いているときの自分の状態、感覚、自分や人との関係などに目を向けます。この作業を通してからだ、精神、感情の統合を促します。

このワークはグループで行うため、依頼を受けた団体に合わせてクラスを構成いたします。今までに、視覚障害をもつ方たち、お年寄り、高校生の選択アートのクラス、舞踊専攻大学生などを対象に行いました。

まずはご相談をお伺いいたします。

 

_DSC1358-Edit

 

磯部 桂 プロフィール

2000年よりロンドン在住 日本ではモダンバレエを藤里照子、時田ひとしに師事。1997年お茶の水女子大学舞踊教育学科卒業。青山学院女子短期大学体育研究室副手として勤務ののち、渡英。2002年、ラバンセンターにて舞踊修士課程修了。

フリーのダンスアーティストとして活動をしつつ、からだの動き、表現、こころとの繋がりについての興味は尽きず、ピラティス、ソマティックムーブメント、クラニオセイクラル セラピー(頭蓋仙骨療法)と勉強を続けてきました。

ISMETA登録 ソマティックムーブメント セラピスト及びエデュケーター

CSTA登録 クラニオセイクラル セラピスト

 

ダンスアーティストとしての活動はこちらをご覧ください→ 磯部桂 ダンス | ムーブメント | アート

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

 

磯部 桂

info@katsuraisobe.net

07960 906781 (イギリス)